わきが ミョウバン

消臭作用がある成分として昔から知られているのが
ナスの漬物の発色を良くするミョウバンです。

 

ミョウバンは臭いの元となる汗を抑える作用もあると
言われていて体臭を抑える効果もあることが知られています。

 

体臭やワキガの臭いはバクテリアなどの雑菌が汗などの
分泌物を分解する過程によって発生します。

 

水溶性のミョウバンは汗などの水分で溶けると酸性に変化し
雑菌の繁殖を抑制して臭いを抑えることが出来ます。

 

要するに酸性に変化したミョウバンがアルカリ性の汗と混ざりあって
化学変化を起こし臭いを中和してくれるんですね。

 

悪臭の原因であるアンモニアはアルカリ性なので
酸性のミョウバンが強く反応して臭いを消すことが出来るんです。